前へ
次へ

レストランウエディングの服装の選び方

人気のレストランウエディングですが、ゲストとしてはホテルなどでの挙式とはまた違い服装に悩む人もいます。結婚式場であれば、豪華なドレスや振袖を着る人も、レストランでの挙式にあまりにもゴージャスな衣装や振袖は合わないのではと考えてしまうのではないでしょうか。レストランウエディングでの服装選びのポイントとして、どのような関係の人が招待されているのかを知ることが大切です。友人中心であれば、華やかなドレスでもかまわないでしょう。しかしながら親戚が多い中で親友として呼ばれているのであれば、レストランでの挙式といえども上品で落ち着いた服装が好ましいです。また料理の種類も服装選びに関係してきます。レストランではブッフェ形式の食事の場合もあります。自分で料理を取りに行くスタイルの場合は、振袖では動きにくいですし皿に盛りつけにくいです。そのほかにもレストランの雰囲気や立地も考慮しながら、ふさわしい服装を考えてみましょう。レストランウエディングでのおすすめコーディネート例を紹介します。ゲストに親戚が多いといえども、大きなホテルなどでの挙式よりはカジュアルな雰囲気です。服装も、明るいカラーやデザインを選ぶと良いでしょう。黒よりは、ボルドーやパステルカラーなどが華やかです。よそいきのワンピースにボレロを羽織るなど、ジャケットを合わせることでフォーマル感が生まれます。レース使いのワンピースやシルク素材のプリーツセットアップもレストランに似合うのではないでしょうか。黒が着たいのであれば、セクシーにノースリーブのロングワンピースなら大人の魅力が漂います。アクセアリーの重ね付けなど工夫すれば、黒でも華やかに映ります。ボトムはスカートよりパンツ派という人は、足元や首元を女性らしく演出しましょう。パンツスーツでも、少し高めのピンヒールを合わせると素敵です。トップスには、背中や首元が広く開いていたり袖がシースルーになっていたりするデザインのものにすると結婚式らしい服装になります。結婚式は衣装選びも楽しいものです。自分を素敵に演出できる服装を考えてみましょう。

保険加入もしているから安心の運送サービス
軽貨物のご依頼は安心の株式会社SGへ

Page Top